サーバー監視ソフトやツールの利用のススメ

サーバー監視ソフトやツールの利用のススメ

各企業には、ファイルサーバーやメールサーバー、業務サーバー等のサーバーと呼ばれるコンピューターが必ずあります。それは、小企業から大企業まで企業の大小を選ばず、必ずあります。サーバーの管理者が専任で入れば良いですが、専任者がいるのは極稀で、ある程度の規模の会社でないと難しいと思います。また、サーバーの障害にすぐに気づき、対処できるようにしておく必要があります。サーバーで障害が発生するとアクセスやデータロストに繋がる恐れもあるため、早期に対処が必要です。サーバー監視は、サーバーのメーカーにより、様々なソフトやツールが提供されています。最近は、サーバー購入時にベースとなる機能が無料で付属しているケースがほとんどです。無料版とはいえ、かなり高機能で便利に利用できます。サーバー監視ソフトやツールは、サーバーの障害時にメール通知やSNMP通知を行い、障害を早期に検知してくれます。また、サーバーの場所まで行かなくても、リモートでアクセスすることも出来るため、出張や自宅からでも状況確認が出来るようになります。無料のサーバー監視のソフトやツールでも、ある程度の監視は可能ですが、たいていは機能制限がされているため、追加の費用を支払うだけで有料の拡張機能も利用できます。サーバー台数が多い場合には、このような有料のサーバー監視のソフトやツールの利用も検討してみては如何でしょうか。この様なツールを利用される企業はある程度の規模をもった企業が多いですが、小規模の企業の方が、早くメリットを感じることになると思います。

新着情報

おすすめサイト

関連情報